2017年01月29日

青汁


どうも最近、疲れやすい。大量に汗をかくと、筋肉がひきつるなど。
年のせいかなと思い、病院へ
先生曰く、野菜をキチンととっていますか?野菜には、野菜でしか取れない成分が入っているとのこと。

できるだけ食べるようにはしていたつもりだったが、考えてみれば、仕事があれば職場の弁当、それも泊まり込みともなれば2日間弁当生活、野菜を取ろうとしても揚げ物中心で胸焼けがする。家で気を使って作ってもらっている料理を食べるのも、一週間に何回になるのか。
それが原因なのかなと思いつつも、ズルズル

そんな時知り合いに言われました。私は、青汁飲んでるよ。サプリだけじゃ足りないからね。
そういえば、この人は会社の車の中で、今年猛威を振るったインフルエンザに10人中7人も感染していたのに、一度も咳き込んでいなかった。64歳になるのに元気だな〜と感じていた。

私もはじめてみようかな。
ということで、注文してみました。






青汁の長所

野菜不足を解消
しかも、普段とっている野菜の成分よりも効率的に摂取できる。従って、普段の食生活で不足しがちなミネラルやビタミンが補える。
コレステロールの吸収を抑え、悪玉コレステロールを低下させる。
脳梗塞などの原因であるドロドロ血液の改善
冷え性の改善
口臭、体臭の改善
貧血の改善
疲労回復、免疫力のアップ
有害物質や体内の古い老廃物を素早く出す
便秘解消


青汁は意外に美味しい

以前は、まずいと称されていた青汁も現在は大変飲みやすくなりました。
むしろ、美味しいと感じます。
お茶のような感覚で食後にも飲めますし、牛乳に混ぜて飲んでもいけます。
特に、牛乳との組み合わせは最適でカルシウムの吸収率もアップしますし、栄養の宝庫となります。味は、抹茶ミルクのような感じです。

私は、晩酌として焼酎で割って飲みますけどね。(笑)


朝起きて、目覚めの一杯も最高ですよ。
なにか、体の中に、今まで自分の体内に足りなかったものが吸収されていくという感覚があります。
当然、トイレでもスッキリです。


ただし、大きな体質改善は、毎日継続して飲むことで少しずつ改善されていくものなので、続けることが一番大事なのでしょうね。



以下は、私が購入した青汁製造会社の宣伝です

飲みやすい!
でもしっかり青汁
生酵素と青汁のダブルパワーの
ホコニコのこだわり酵素青汁

ホコニコのこだわり酵素青汁は139種類の植物発酵エキスと、多穀麹由来の生酵素を配合しています。
感動の飲みやすさで、毎日飲んでも飽きない美味しい青汁です。


<原材料>
ホコニコのこだわり酵素青汁はとことんこだわった国産の大麦若葉を使っています。
栄養満点の大麦若葉は大麦が穂をつける前の葉で、栄養価がとても高いのが特徴です。
明日葉も国産です。ビタミンとミネラルがバランス良く含まれています。
一般的に、漢方薬の原料としても親しまれている「桑の葉」もブレンドしています。
もちろん、桑の葉は国産です。
野菜の王様と言われるケールも配合しており、食物繊維やビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。


<製造>
日本国内の工場で丁寧に生産しており、国際規格ISO14001取得の工場で、安全、安心です。








posted by cocosdreem at 10:06| 神奈川 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: